新着情報

安馬「おいしいお酒いっぱい飲んだ」11月24日14時47分配信 日刊スポーツ

 関脇安馬(25=伊勢ケ浜)が事実上、大関昇進を決めた九州場所の千秋楽から一夜明けた24日、福岡県太宰府市の部屋で、師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)とともに会見した。前夜はモンゴルから来日している母ミャグマルスレンさんらと過ごした。「おいしいお酒をいっぱい飲みました。いろいろ話もした。いい成績を残せてよかった」と振り返った。大関になる実感には「まだ、なってないから」とはぐらかしていた。

このお酒は、写真の通り「玉出泉」の樽酒です。
残念ながら、鏡開きの時には安馬関は間に合わなかったので写真はありませんが、伊勢ヶ浜部屋の打ち上げのお酒は玉出泉です。


null>
右端が大宰府天満宮の西高辻宮司、右から2番目が二日市の大観荘の江藤社長
右から4番目の大きい人が伊勢ヶ浜親方、左から5番目が江藤県会議員

null

null

鳥屋三八(とりやさんぱち)天神店は、西鉄イン福岡の入り口の向かい側にあります。
ここは、鶏肉(華味鳥)を炭火で炙って食べる店です。鶏肉をこのように食べさせる店は大変珍しくしかも、鶏肉の華味鳥の直営なので、大変良い肉を使用しています。
 しかも、全品三八〇円と、たいへん安く、只今大好評です。



店長の田中さんは写真を見てのとおり、親しみやすく、気軽に声を掛けて下さい。



鳥屋三八(とりやさんぱち)天神店 福岡市中央区天神1-15-32 092-739-5615

| コメント(88 件) | カテゴリ:お知らせ |
商工会主催の商談会で、ボンラパスの食品のバイヤーに奈良漬を気に入っていただき、取引が始まりました。

ポイントは、地元の農家に露地物の瓜を頼み、地元の蔵元が手造りで漬け、美味しい事だそうです。つまり、食の安全と地産地消で、目の届く範囲で全て行われていることです。

ボンラパスと言えば、お洒落な、高級志向のスーパーで、取引が出来て嬉しい限りです。

今後は、清酒、焼酎、梅酒など置いていただくよう努力していきたいと思っています。


この日は、恒例の福岡県酒造組合主催、「Fukuoka's Sake Autumn Festa 2008」、がアトリウムガーデンで行われました。

福岡の蔵元が32蔵集まり、100種類以上の清酒を試飲できる会です。ターゲットは女性と言うことで、女性しかは入れません。400人の女性が集まり、清酒を試飲する姿は壮観で、初めて行った当社の新人光澤君は、「こんなに飲んでくれるのに、なぜ清酒が不振なんですか?」と素朴な疑問を投げかけていました。




10年以上前に輸出を始めた頃から、当社の大吟醸を取り扱って頂いている
ロサンゼルスの日本料理店の「あさねぼう」さんが、今回の訪問で、
ミシュランの一つ星店なっていた事がわかりました。

ロサンゼルスに日本料理店はとても沢山ありますが、ミシュランから星を頂いたのはたった3店しかなかったそうです。こんな大変な事を、さり気なく「貰ったんだよね」と言ってのける、TETSUさんとスタッフの皆さんに、驕りはなく、更に上を目指す態度で包丁を動かされていました。


お酒は、輸出用のオリジナルラベルと酒名ですが、中身は大吟醸「筑紫野」です。


写真は、中央がオーナーのTETSUさん、右がJFCの倉迫さん、です。

Categories
大賀酒造株式会社
818-0072
福岡県筑紫野市二日市
中央4丁目9番1号
地図はこちら

事務所ギャラリーが新しくなりました!

西鉄二日市駅、JR二日市駅から徒歩5分程度。日本酒をはじめ、奈良漬や酒粕など大賀酒造の商品とおすすめの“ぐい飲み”などを展示販売しています。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

TEL 092-922-2633 FAX 092-922-2151
このページの上へ
818-0072 福岡県筑紫野市二日市中央4丁目9番1号
TEL:092-922-2633 FAX:092-922-2151