新着情報

商工会主催の商談会で、ボンラパスの食品のバイヤーに奈良漬を気に入っていただき、取引が始まりました。

ポイントは、地元の農家に露地物の瓜を頼み、地元の蔵元が手造りで漬け、美味しい事だそうです。つまり、食の安全と地産地消で、目の届く範囲で全て行われていることです。

ボンラパスと言えば、お洒落な、高級志向のスーパーで、取引が出来て嬉しい限りです。

今後は、清酒、焼酎、梅酒など置いていただくよう努力していきたいと思っています。


| コメント(67 件) | カテゴリ:お知らせ |
この日は、恒例の福岡県酒造組合主催、「Fukuoka's Sake Autumn Festa 2008」、がアトリウムガーデンで行われました。

福岡の蔵元が32蔵集まり、100種類以上の清酒を試飲できる会です。ターゲットは女性と言うことで、女性しかは入れません。400人の女性が集まり、清酒を試飲する姿は壮観で、初めて行った当社の新人光澤君は、「こんなに飲んでくれるのに、なぜ清酒が不振なんですか?」と素朴な疑問を投げかけていました。




| コメント(50 件) | カテゴリ:お知らせ |
10年以上前に輸出を始めた頃から、当社の大吟醸を取り扱って頂いている
ロサンゼルスの日本料理店の「あさねぼう」さんが、今回の訪問で、
ミシュランの一つ星店なっていた事がわかりました。

ロサンゼルスに日本料理店はとても沢山ありますが、ミシュランから星を頂いたのはたった3店しかなかったそうです。こんな大変な事を、さり気なく「貰ったんだよね」と言ってのける、TETSUさんとスタッフの皆さんに、驕りはなく、更に上を目指す態度で包丁を動かされていました。


お酒は、輸出用のオリジナルラベルと酒名ですが、中身は大吟醸「筑紫野」です。


写真は、中央がオーナーのTETSUさん、右がJFCの倉迫さん、です。

| コメント(40 件) | カテゴリ:お知らせ |
9月24日にBeverly.Bivd.のSofitel Los Angeles Hotelで午後0時からJFC主催の試飲会が行われました。アメリカの方は勿論の事、日系、韓国系、中国系、メキシコ系等、人種が多いアメリカならではの試飲会でした。
 レストラン経営者や従業員の方が多かったのですが、米は何を使っているかや精米歩合等、本当に詳しい人が多く、知ってる英語を駆使して説明するのに必死でした。





当社の大吟醸(ラベルは輸出用ですが、中身は「筑紫野」です)と玉出泉の梅酒(清酒ベース)はどちらも大好評で、何軒かの新たな契約が取れました。

RKBラジオ・グランザ共同企画の長崎街道ウォークで約50人の方が見学に来られました。蔵の中でお酒の貯蔵タンクや梅酒の仕込み状況を見てもらい、江戸時代に建った蔵に「慶応四年八月」と書かれた天井の柱を見て、大変驚いておられました。この蔵は、江戸・明治・大正・昭和・平成の時代を見てきた蔵です。




| コメント(9 件) | カテゴリ:お知らせ |
Categories
大賀酒造株式会社
818-0072
福岡県筑紫野市二日市
中央4丁目9番1号
地図はこちら

事務所ギャラリーが新しくなりました!

西鉄二日市駅、JR二日市駅から徒歩5分程度。日本酒をはじめ、奈良漬や酒粕など大賀酒造の商品とおすすめの“ぐい飲み”などを展示販売しています。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

TEL 092-922-2633 FAX 092-922-2151
このページの上へ
818-0072 福岡県筑紫野市二日市中央4丁目9番1号
TEL:092-922-2633 FAX:092-922-2151